使わなくなった家具の高値買取してもらう方法とそのポイントを伝授!

>

フリーマーケットで気を付けたい注意点

フリーマーケットは一日限定の商店!

フリーマーケットは一日だけ開店する貴方のお店だと考えてください。このお店を開くために場所代などのコストが掛かります。せっかく時間と手間を掛けて出店するのですから出来るだけ利益が出るように綿密に計画を立てましょう。
まず出品する商品ですが高く売りたい目的の家具以外にもなるべく多くの商品を準備しましょう。なぜなら貴方もお店を利用する時に商品棚がガラガラであまり商品を置いていないお店と溢れそうなぐらい商品があるお店、どちらで買い物をしたいと思いますか?やっぱり商品がいっぱい有るお店の方が魅力的でしょう。フリーマーケットもこれと同じ原理です。
売りたい家具だけドカンと置いておくだけでは中々買いたいと思う人は訪れません。家具の他にも要らない服や食器などが有れば一緒に出品してしまいましょう。

通りがかりの人には必ず声掛けをしよう

出店や路上販売で商品を売った経験はありますか?あのようなお店で売上を上げるコツは「1に声掛け、2に声掛け、3も4も5も全部声掛け」です。とにかく人の姿を見つけたら「いらっしゃいませ、〇〇販売中です!」と大声を出します。そうして手当たり次第に声を掛けないと中々人は足を止めてくれません。一日販売すれば声が枯れるぐらいに声掛けは重要です。
フリーマーケットでも黙ってじっとしていると不気味な印象を与えてしまうので、明るい笑顔で通りかかる人に「こんにちは」でいいので一声掛けましょう。ご自分でも笑顔で挨拶されると自分も挨拶を返そうと思うでしょう。相手の方も同じです、そうして足を止めてくれたら「〇〇売っているのですよ」とさりげなく商品アピールをしましょう。これの繰り返しがフリーマーケットで高値で販売するポイントです。


TOPへ戻る